2005年09月20日

望遠日記 その1

ポップンマッシュルームチキン野郎の岩崎恵さんに出演交渉。
予想外に、出演OKの返答をいただく。
だって、前回の公演で、
あまりにギャグのセンスが合わなくて、
結構、ぶつかったので、断られるかなと思っていたのです。

でも、素敵な女優さんなので、
もう一度、芝居をやりたいと思い、
ドキドキしながら、オファーしました。
そしたら、意外とすんなり、OKが。

彼女は、笑い飯が好きで、
稽古場でよく話していたので、
恥ずかしながら、笑い飯を見たことがなかった私は、
今回のオファーする前に、
M−1のDVD、見まくったのです。
すごく面白かったんだけどね。
それで、この間、お会いした時に、その話をしたら、

「いまどき、笑い飯ですか?」

って冷たく言われました。
殺したくなりました。
じゃあ、なんだったらいいんだとも言えず、私、無言。
でも、素敵な女優さんです。

そんなこともあって、
ドキドキしながら、オファーしました。
以上、望遠日記その1でした。
posted by 鈴木厚人 at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。