2005年08月10日

今週と来週の劇団印象 vol.2

・今週の劇団印象

今週は、AAPA公演のお知らせをしたいので、
このコーナーを水曜日に繰り上げます。

テアトルフォンテのワークショップを、
昨日やってきました。実感したのは、
参加者を楽しませるワークショップと、
創作のための出会いと発見のワークショップは、
なかなか両立が難しいということ。
コメントにもあったように、
子供と有意義に遊ぶのがメインになってしまいましたね。
もちろん、その中で発見したものもわずかながらにあったので、
今後に活かしていきたいです。でも、子供は面白かった!
それから、少ないながらも、他劇団からの参加者が何人かいて、
つながりができたのは、大きなプラスでした。
印象の本公演にも出演してもらったりと、
うまーく交流していけたらなあと思います。
そうだ。変なおじさんと変なおばさんも参加してきたんだ。
それも書きたいなあ。機会があれば、まとめます。


・今週の読書

デザインバーコード社の「バーコード革命」、
谷口正和の「アートスタイル市場」、
伊東明の「ドリルで学ぶ恋愛学」、
濱田篤郎の「旅と病の三千年史」、
などを読みました。

特に、面白かった本はありませんでした。


・来週の劇団印象

先週も予告しましたが、
AAPAの公演があります。

AAPA 2005年度8月企画
「アウェイ遠征」

公演日 2005年08月13日(土)・14日(日)
開演時間 14:00/17:00 (各日2回公演、受付・開場は開演15分前)

会場 ぺピンポート(ぺピン結構設計アトリエ)
最寄り駅 みなとみらい線馬車道駅
※会場までのアクセスの詳細については、ご予約者のみにご連絡致します。

詳細は、http://aapa.jp/にて。

台本について、少々。
鴉姫から僕の作品を見てくださってる方は、
ご存知だと思いますが、
毎回、作風というか、作品のトーンを変えて書いています。
今回は、エドガー・アラン・ポーと江戸川乱歩と古畑任三郎を、
足して3で割らない感じのサスペンス・コメディです。
とにかく、サスペンスと言えど、コメディです。
演出の金川さん、笑かしてくださいよ。
posted by 鈴木厚人 at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の劇団印象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5777561

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。