2005年05月10日

山手線のおばあちゃん

5月9日

山手線のシルバーシートの前で、周りを見回してから座るおばあちゃんがいた。
その様子がとてもかわいらしかったのは、どう見ても彼女が、
"お年寄り"を探しているように、僕には思えたからだ。
何の遠慮も要らずに、優先席に座っていいご高齢だと思うのだが、
多分、彼女には彼女なりの"ルール"があって、
そこは、他人がとやかく口を挟む領域ではない。

とにかく、彼女は、"お年寄り"に遠慮してから、シルバーシートに座った。
そして、僕は、彼女の"ルール"に、思わず微笑んでしまったのである。
posted by 鈴木厚人 at 02:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。