2006年05月31日

本城直季について

金曜日に、坂口と話したんだけど、
本城直季という写真家の、「small planet」
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4898151728/503-3188150-3760751?v=glance&n=465392
という、写真集は面白い。と思ったら、
巻末にコメントを寄せてるのが、佐藤雅彦じゃん!

honjyou.jpg

で、彼のこと調べようと、グーグって、
一番最初に出てきたページのインタビュアーが、刀田聡子じゃん!
http://www.tokyo-source.com/japanese/archives/2005/09/012.html

世の中、狭すぎるよ。
posted by 鈴木厚人 at 01:00| Comment(2) | TrackBack(0) | つぶやき手帖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本城さんのインタビューはPV稼いでるよ〜。たぶん。調べてないけど。
最近ぐいぐい上位表示されるようになってうれしいです。
本人は非常にシャイな感じの方ですよ。あの写真集はいいね。
Posted by 刀田聡子 at 2006年06月01日 22:02
雅彦さんの、コメントも面白くて、
今まで理論化できてなかった、
トーンという概念についても、
だいぶ、理論化されてきたみたい。

僕も、もう一度、トーンについて、
自分の中で、考え直さないとな。
Posted by あつと at 2006年06月02日 00:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。