2006年05月26日

友霊日記 その3(才能とは継続できる情熱である)

将棋の羽生善治の本を読んでいたら、こんな言葉がありました。

才能とは、継続できる情熱である。

いい言葉だと思いました。


今日、やっと「友霊」のチラシができあがり、
早速、一発目の折り込みをやってきました。
今回、刷った枚数は、15,000部です。
わずか、15,000部ですが、
今まで劇団印象を知らなかった人が、
「あれ、このチラシいいぞ」と、
手にとってもらえるような仕上がりだと自負しております。

いい芝居を観てもらうために、いいチラシを作りました。
みなさん、7月に新宿・タイニイアリスで会いましょう。
posted by 鈴木厚人 at 00:01| Comment(1) | TrackBack(0) | 稽古場から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
見るの楽しみ〜。
はやくちょうだい。
Posted by denali at 2006年05月26日 10:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。