2006年02月22日

面白い着ぐるみとは何か? vol.1

面白い着ぐるみとはなんだろう?
世の中には、面白い着ぐるみと、面白くない着ぐるみがある。
まず、これ。

osaru.gif

面白くない。
どこが面白くないか、説明できないけれども、面白くない。
そう、着ぐるみは、説明ができない。
直感で決まる。
まるで、アインシュタインが相対性理論を発見するがごとく、
僕らは、着ぐるみの面白さを直感で決める。
その意味で、着ぐるみは、とてもいさぎよい。
一目惚れできるかどうか、
そこにしか、着ぐるみの存在価値はない。

しかし、相対性理論には、E=mc2(2は2乗という意味ね)
がある。数式と理論がある。学問的なロジックがあるのだ。
よって、着ぐるみの面白さにも数式があっていい。
直感と面白さをイコールでつなぐ、ロジックがあっていい。
というわけで、面白い着ぐるみを、数式化したいと欲望が、
人には生まれつき備わっている。
だから、私は、人類に残された最後の秘境・THE KIGURUMIを、
論理を懐中電灯に冒険したい、こう思ったのだ。

で、これなのだけど。

poo.jpg

上と同じ形だけど、
プーさんっていうだけで、ちょっと面白い。
ちょっとだよ。そして、映ってる女は微妙だよ。つーか、怖いよ。
もっと萌えるような写真がほしかったがしょうがない。
でも、厳然たる事実として、
おさる着ぐるみ(定価 5,145円・特価 3,600円)より、
きぐるみフリース・くまのプーさんパジャマ(定価 7,000円・特価 4,900円)、
のほうが面白いと思うんだよ。

なぜなのか?
次回、考える。考えます。考えよう!

情報提供:Yahoo!ショッピング
posted by 鈴木厚人 at 12:40| Comment(4) | TrackBack(0) | つぶやき手帖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうかなあ?
おさるより、ぷーさんのほうがおもしろいの??全然わからないや。
おさるのがかわいいけど。

納得のいく説明期待しながら待ってます。
Posted by denali at 2006年02月24日 10:13
「おさるのがかわいいけど。」

「え?まいさん、ほんとうにそうおもうの?」

おおのまいのことばに

あつとはにげだした!

しかし まわりこまれた

どうする?
Posted by あつと at 2006年02月24日 14:05
俺のおさるのが面白いなぁ。
パッと見は。

ぷぅ は、キャラクターイメージが規定されているから、そこを壊さないと面白くないんじゃないだろうか。
ぷぅ の持っている蜂蜜壺の中身が黒かったり、赤かったりしたら、それだけで異様だったり。

ドラえもんのポケットがバーバリーチェックだったり。
のびた君のメガネがフレーム無しで四角だったり。

とか。
Posted by れいこふ at 2006年02月24日 15:43
え、おさる派多数?

プーさん着てる女が嫌いなわけじゃなく?
Posted by あつと at 2006年02月24日 16:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。