2006年01月11日

ヒッチコックの裏窓と、和田誠の怪盗ルビイ

uramado.jpg

ヒッチコックの「裏窓」という映画を見ました。
REMのImitation of LifeのMVって、
もしかたしたら、この映画からヒントをもらってるんじゃないの?
だって、世界観の構造が似てないか?
上の写真は、裏窓で、
下の写真は、REMのImitation of LifeのMV。
単純に一画面に、人がたくさん映ってるだけか?

REM.jpg

ついでに、イラストレーター和田誠氏の監督映画「怪盗ルビイ」。
こちらは、岩井俊二の「Fried Dragon Fish」に似ている。
ルビイ(小泉今日子)とプー(芳本美代子)のキャラクターがそっくりなのだ。
でも、プーのほうが面白い。
どう考えても、「怪盗ルビイ」を見たことがあった岩井俊二が、
俺のほうが面白くできるって感じで、うまく、換骨奪胎したなという印象。
posted by 鈴木厚人 at 15:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
REMのImitation of LifeのMV、好きだなあ。

ヒッチコックの「裏窓」、観てみようと思います。
Posted by R at 2006年01月13日 16:29
俺は、ハンマー&トングスより、
スパイク・ジョーンズや、
ミシェル・ゴンドリーのほうが好きだな。

スパイクのダンス系のMVなんか、最高だよ!
Posted by 厚人 at 2006年01月15日 01:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。