2006年05月08日

本谷有希子・乙一の"密室彼女"

びーとが急に行けなくなったということで、
チケットを譲ってもらって、見てきたんだけど、
好きか嫌いかは置いといて、
レベルが高いものを見たという気がした。
というわけで、いつもありがとうございます。

当日パンフレット(無料)が豪華で、
乙一の、原作プロットがまんま載ってる。
原作と劇作の違いを楽しめる趣向。
本谷有希子が、
乙一のプロットのどこを膨らませたのかが、わかる。

続きを読む
posted by 鈴木厚人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 舞台レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。