2005年09月06日

助成金が身内内だけで回るという批判から始まって

すみません。月曜日に更新できませんでした。

今週と来週の劇団印象 vol.1
http://inzou.seesaa.net/article/5632175.html
というエントリーのコメントの中に、
「助成金は税金。身内内だけにその利益が回るのは納得できない。」
という意見があって、これに対しての反論はしたのですが、
演劇における公共性とは何か、
という議論の種を蒔いたほうがいいと思ったので、
遅ればせながら、エントリーを書いときます。

続きを読む
posted by 鈴木厚人 at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇マネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。