2005年03月04日

セクハラ的発言を吟味する。

最近、女友達との会話の中にセクハラに対する悩みが、
とても増えてきたように思う。
「私、最近セクハラにあった」とか、
「セクハラのせいで会社に行くのが憂鬱だ」とか、
そういう話を複数の友人から聞く。

面白いことに、
なんて言ったら、不謹慎なのだが、
このセクハラ被害には、一つの傾向があって、
それは、セクハラというのが、ある日突然始まるものだということなのだ。
詳しく話を聞くと、つまり、こういうことのようである。

続きを読む
posted by 鈴木厚人 at 00:40| Comment(2) | TrackBack(1) | つぶやき手帖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。